JUNJUNの『ドイツ歌曲はお好き?』
伴奏ピアニストJUNJUNが大好きなドイツ歌曲や趣味、日々感じたことや面白いことまでつれづれなるままに綴っています。
CalendArchive

プロフィール

junjun52

Author:junjun52
J U N J U N ( 田中淳一 )
伴奏ピアニスト

★自宅のピアノ教室のページです
        ↓
http://blog.goo.ne.jp/tanakamusik/


★千葉県南房総市出身

★歌曲伴奏法をウィーンにて研鑽。
現在東京にて伴奏等で活動中。

★二人息子(6才、1才)の子育て中。

★趣味:野球観戦、コーヒー、ラーメン、焼肉、HR/HM、プロレス



       ↑↑↑
ブログランキングに登録してます!
どちらでもクリックお願いします!
       ↓↓↓

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指揮者 ヘルベルト・フォン・カラヤン
カラヤン


有名な指揮者



去年2008年で生誕100年



そして今年は没後20年



去年からNHKを中心にテレビで



カラヤン指揮の演奏がいろいろやっていました。



東京MXテレビではカラヤン特集をやっていて



ベートーヴェン、ブラームス、チャイコフスキーなどの交響曲を




立て続けに放送してました!!!




僕は元々あまりカラヤンは聞かない方でした。



今回改めてじっくり見て



いいな~と思いました!



最近の古楽器的なスマートな演奏とは正反対の




重厚で流麗なサウンドは




逆に新鮮に感じました!




僕が見た中でもベルリンフィルを指揮しているより



ウィーンフィル=カラヤン指揮の



チャイコフスキー4,5,6番の交響曲が



最高に良かったです!!!




楽器一つ一つが



美しく歌われていて



そのロマンティックな響きに



心打たれます!



やはりカラヤンは歌劇場出身の指揮者だなあと。



オペラを熟知している指揮者は




楽器の歌わせ方をよく知っているからなのでしょうか。。。




カラヤンの評価は賛否両論ですが、




やはり時を経て改めて聞いたり映像を見ると、




カラヤンの素晴らしさがわかってきました!




いろいろ聞いてみよ!



ではでは!!




ブログランキングに登録してます!
←クリックお願いします!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://junjun52.blog60.fc2.com/tb.php/181-6ae3ad85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。