JUNJUNの『ドイツ歌曲はお好き?』
伴奏ピアニストJUNJUNが大好きなドイツ歌曲や趣味、日々感じたことや面白いことまでつれづれなるままに綴っています。
CalendArchive

プロフィール

junjun52

Author:junjun52
J U N J U N ( 田中淳一 )
伴奏ピアニスト

★自宅のピアノ教室のページです
        ↓
http://blog.goo.ne.jp/tanakamusik/


★千葉県南房総市出身

★歌曲伴奏法をウィーンにて研鑽。
現在東京にて伴奏等で活動中。

★二人息子(6才、1才)の子育て中。

★趣味:野球観戦、コーヒー、ラーメン、焼肉、HR/HM、プロレス



       ↑↑↑
ブログランキングに登録してます!
どちらでもクリックお願いします!
       ↓↓↓

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『ウエストサイド物語』
学校の授業で



『ウエストサイド物語』を見せています。




僕もだいぶ前に見た記憶がありますが、




授業を機に最近は見まくってます。




ウィーンでもフォルクスオパーでミュジカルの『ウエストサイド物語』を見ましたが、




それはセリフがドイツ語で、歌が英語でした。。。。(笑)





映画もほんとにおもしろいです!!




映画が1961年で40年以上も前なのに、



あまり古さを感じさせない”新鮮さ”がありました!




バーンスタインの音楽は言うまでもなく素晴らしいし、




俳優さんたちの踊りがきれがあってすごすぎです!




歌って踊ってのまさにエンターテイメントの傑作だと思います!




もう一つ目に付くのは




アメリカ社会のリアルな人種や移民問題。




プエルトリコからの移民の不良グループが



アメリカ社会を皮肉った歌「アメリカ」が非常に印象的です!




音楽を含め生徒達に是非印象に残してほしい映画です。




ではでは!!



ブログランキングに登録してます!
←クリックお願いします!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://junjun52.blog60.fc2.com/tb.php/182-0bcafb0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。